background

代表者メッセージ

image

地元企業とその関係者の皆様の永続的繁栄を目指して

日本にとって平成は戦争のない平和な時代でありましたが、戦後の高度成長期に蓄積した社会や経済の歪みと、先進国ながら成熟国家が持つ課題が顕在化した時代でもありました。少子高齢化が進み地方からの人口流出が止まらず、企業や経済の東京一極集中に歯止めがかからない現状では、豊かな国民生活や健全な国民経済の実現に疑問を抱かざるを得ません。

こうした中、地方で新たに一大経済圏を形成し、製造業や伝統産業など企業の裾野の拡がりを活かして産業・交通・都市インフラ等を再構築することで人材や企業のU・J・Iターンを促す機運が高まっています。弊社は広島発のファンド運営会社として魅力ある地方創生モデルを確立すべく、地元企業の皆様への健全な投資活動を通じて地域経済活性化と役職員やご家族および関係者の皆様の永続的繁栄に貢献することを目指しています。

投資ファンドは漸くある程度の認知は得てきたものの、特に地方においては成功事例の積上げに乏しく、かつ経営者の皆様の心理的な抵抗感も根強く残っており、地域に密着した投資活動により中長期的な付加価値提供と信頼の醸成に努める事が必要であると感じています。弊社は新たな令和の時代に地元企業の皆様がこれまでの軌跡を超えて大きく躍進され、全国や世界に羽ばたかれるよう事業の円滑な承継や経営のイノベーション支援並びに企業価値向上に向けお役に立てるよう尽力してまいります。

  • 代表取締役社長熊谷 賢一
  • 取締役会長尾﨑 清