プレスリリース

株式会社ツーセルへの投資決定について

 株式会社ひろしまイノベーション推進機構(以下「当社」)は,株式会社ツーセル(以下「ツーセル」)に,事業の進捗に応じて最大で約8億円の投資を段階的に行うことを決定しました。

 

 ツーセルは,広島大学発ベンチャー企業として平成15年に設立され,現在は間葉系幹細胞を用いた再生医療の研究・開発・製造・販売等を行っている会社で,滑膜由来の間葉系幹細胞を活用した他家軟骨再生治療に利用するための移植材(軟骨再生医療製品)の実用化・事業化に取り組んでいます。

 

 同製品の上市までの道筋においては株式の上場も視野に入っていることから,当社は資金・財務面での支援とともに,上場に向けた内部管理体制の強化等の支援を行う予定です。本件投資を通じて,我が国の再生医療をリードし,我が国及び広島県のヘルスケア産業の成長を牽引していく県内有望企業を,資金面・経営面から積極的に後押ししていく所存です。

 

 リリース資料(PDF:296KB)→pressrelease20141120.pdf

一覧ページへ戻る